鳥もつ煮は本当に人気なのか? - 田舎薬剤師 クリールの日記

スポンサード リンク
スポンサード リンク

2014年08月19日

鳥もつ煮は本当に人気なのか?

昨日は具合が悪くなり、今日は午前中で早退する事にした。
やはり年か。若い頃、上司に「休み明けに休むとは、
気持ちが緩んでいる証拠だ! 悔い改めろ!」
なんて事も言われた記憶があるか・・・・。
果たしてこの夏を乗り切れるのかぁ!!


甲府駅を降りて、バスロータリー、放置自転車置き場(笑)
へ向かう。そば処「奥藤」から、若い女性が「まずは1つ制覇だー」
といって入り口から出てきた。何だ? 制覇って?
「ねえねえ次はどこ行く?」と、相方の女子に話しかけている。
なんだ。観光客か。


さて「奥藤」といえば、B級グルメグランプリ殿堂入り
鳥もつ煮発祥の店だ。以前この「奥藤」、郊外にあったと思ったが、
グランブリ1位で調子に乗り、駅前出店を断行した。大丈夫?
ただのそば屋だよ。近くにはほうとうの店もあるし。


個人的に「鳥もつ煮」、美味しいと思った事は一度も無い!
特ハツじゃなくレバーを口に含んでしまった時のガッカリ感。
多分グランプリ1位をとれたのは、鳥もつ煮が、つまみの部類に
入るからかな。あと1品って時に、○○焼きそば、○○カレー
とかはお腹に入らない。この「あと1品」で、グランプリになった
ようなものだな。


と考えると、山梨の名物って何でしょうね。ほうとうは、本来家庭料理
だそうで。花子とアンでも、「おかあの作るほうとうが、一番だ」って
言ってたしな。それにこの時期はキツいな。


さてさて次回は、この流れで「勝手に山梨観光おすすめ情報」を
書くとするか。でも私、おっさんなので、オッサン的観光情報に
なっちゃうかも・・・・・。

posted by クリール at 12:32 | 山梨から」こんにちは! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク
スポンサード リンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 田舎薬剤師 クリールの日記 All Rights Reserved.