スポーツファーマシスト クリール - 田舎薬剤師 クリールの日記

スポンサード リンク
スポンサード リンク

2014年09月23日

スポーツファーマシスト クリール

はいどうも〜元スポーツファーマシストの
クリールで〜す。いやあ、うっかりドーピング
ならぬ、うっかり研修会すっぽかしで、認定を
解かれたオッチョコチョコチョイ薬剤師です。
スポファー.jpg
手元に残っているのは、この名札入れみたいなものだけです。


あっ、ちなみにスポーツファーマシストとは、マラソンで、
2時間30分を切った薬剤師の事・・・ではなくて、
マキタ・スポーツ・・・とも全く関係なく、
薬剤師の資格を有し、所定の課程を修めた人が、
(公財)日本アンチ・ドーピング機構より認定される
資格制度です。

公認スポーツファーマシストは、最新のドーピング防止
規則に関連する正確な情報・知識を持ち、 競技者を含めた
スポーツ愛好家などにたいして、薬の正しい用途の指導、
薬に関連する健康教育などの普及・啓発を行い、 スポーツ
を前提に考えた場合のドーピングを防止することを主要な
活動とします。


初年度は、薬局薬剤師さんのみの受講。病院の私はバッサリ
申し込みの段階で切られました。クスン。次年度は病院薬剤師
もOKになったようで。2〜3回、研修を受けて、最後はWeb
テスト。テストというより確認チェックでしたけど。費用は病院
持ちだったので忘れたけど、結構数万円かかったと思う。


・・・で、結局、資格をとったはいいものの、何の活躍
の場も見つけられず、更新に必要な研修会をすっぽかし、
見事ドブに捨ててしまった。
はい無理.jpg


はいどうも〜元ケアマネージャーのクリールで〜す。
いや〜研修会は楽しかったな。実地研修も、実際の患者
の所へ行って、介護認定。「要介護3ですね」って患者家族
に言ったら「要介護度5じゃないんですか?」とブチ切られた
りもしたな〜。結局、当初は「名前貸し」みたいな事ができる!
っていうから受験したのね。


当時、勤めている病院で合格したのは俺だけだった。そりゃ、
薬剤師国家試験をくぐり抜けてきた俺だ。プライドにかけて、
落ちるわけには行かなかったね〜。
いつ訪問看護ステーションに移動させられるか,結構ビビッってた。


はいどうも〜衛星検査技師のクリールで〜す。書類申請だけで
資格取得しました。衛生検査技師と臨床検査技師の違いが
分かりませ〜ん。知識はソコソコありますが、検査機器の
使い方は全く分かりませ〜ん。


最近、ようやく他の薬剤師ブログを見るようになった。
どのブログも、医薬品情報、薬事情勢など、真面目に発信
しているよなあ。ご苦労様です。



<編集後記>
ちまたで大人気の「妖怪ウォッチ」。ようかいうぉっち
とWORDに入力したら、「溶解ウォッチ」と出てしまった。
う〜ん、薬剤師のパソコンらしいっちゃらしいなあ〜。

ではまたね。
posted by クリール at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサード リンク
スポンサード リンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 田舎薬剤師 クリールの日記 All Rights Reserved.